月別アーカイブ: 2017年1月

食べ放題で太らないコツ

好きなものをいろいろと選んで食べられる食べ放題は楽しいですよね。しかし、つい食べ過ぎてしまうのでダイエット中にはできるだけいかない方がいい場所です。でも、たまには食事を楽しみたいはずです。そんなときは食べるものや食べ方に工夫をしましょう。

食欲旺盛な人とは一緒に行かない

人は一緒に食事をしている人と同じような量食べるといわれています。友達に太っている人が多く一緒に外食をする機会が多いと、一緒に食事をしている人も食べすぎて肥満傾向であるようです。
食欲旺盛な人と一緒に食べ放題に行くと、一緒になって食べ過ぎてしまう恐れがあります。なるべく食欲が旺盛な人とは一緒に行かないようにしましょう。

夜の食べ放題は避ける

朝や昼はその後の活動でエネルギー消費されますが、夜は活動量が少なく食べたものが脂肪になりやすい時間帯です。夜の食べ放題でたくさん食べてしまうと脂肪として蓄積されやすくなります。
食べ放題に行くならランチがおすすめです。お昼ころは脂肪がたまりにくい時間帯で、ランチに少したくさん食べてもその後の活動でカロリー消費すれば、脂肪として蓄えられることを防げます。

料理の近くの席には座らない

料理の近くの席だと、料理を取りに行くのが楽でいいですよね。でも、料理の近くだとつい取り過ぎてしまいます。いろいろと目の前にあるとどれも食べたくなってしまうので、少し離れた席に座りましょう。
料理の近くの席は人の移動が多く落ち着いて食べにくいですが、少し離れた席なら落ち着いて食べることができます。落ち着いて食べることで満足感を得られます。

何を選ぶか

ケーキや焼き肉などカロリーが高いものばかり食べるのは避けたいものです。バランスを考えて食べましょう。
焼き肉を食べるときは野菜をたくさん食べるようにします。野菜の食物繊維が満腹感を与えて食べ過ぎを防いだり、脂肪の吸収を抑制してくれます。
デザートは食事の最後に1つだけにします。デザートばかりだとカロリー摂取量が多くなるだけでなく、必要な栄養が不足してしまい代謝が悪くなります。野菜やタンパク質を摂って、最後に楽しみとして食べましょう。

好きなものをたくさん食べながらダイエットしたい人は、お腹の脂肪を落とす機能性表示食品のシボヘールを飲むと、効率よく体脂肪が減らせるのでおすすめです。